(有)TOMO社
「特殊建築物等調査資格者」の資格をもったスタッフが、各種遊具の新設から
点検・修理・保守管理をいたします!
<遊具各種−設計、設置、点検、撤去、処分、修理、塗装、保守、管理>

  1. 新設
    <個数−単体・複数・複合遊具 他>
    <材質−鉄製・FRP・木製・ロープ 他>
     設計、レイアウト、見積り、施工、検査確認
    【費用御見積りいたします】

  2. 点検
    検査、報告書(補修方法を含む)
    初回費用 富山県内
            ・一施設出張一回につき 2,000円
            ・遊具一基につき     2,000円
             (鉄棒、小型滑り台、太鼓橋、雲梯、ジャングルジム、2連ブランコ 等)
            ・大型遊具一基につき  3,000円
             (はんとう棒、大型滑り台、4連ブランコ、つり橋、遊動木 等)
            ・複合遊具一基につき  7,000円
             (3種以上の複合遊具)

    ※解体点検の場合は約倍額になります
    ※遊具数が多い場合の費用は相談に応じます
    ※2年以内の2回目以後の費用は20%引きになります
    ※3年間以上検査をしていない場合は初回と同額になります
    ※県外の場合は別途、出張費用を申し受けます


  3. 修理
    基礎: 補強、やり直し
    上物: 接合部、部材、ボルト等(取換、溶接、FRP補修)
     ※点検報告書より、料金が加算される場合があります
     ※修理済みステッカー(日付入)を貼り付けます

    【費用御見積りいたします】

  4. 塗装(色指定も可能です)
    スチール: 錆落とし、錆止め、仕上塗、防護、検査
    FRP: 塗装面処理、アクリルウレタン塗装、防護、検査
    他材: 塗装面処理、最適塗装、防護、検査
     ※接地部は掘下げて塗装します
     ※修理済みステッカー(日付入)を貼り付けます

    【費用御見積りいたします】

  5. 撤去処分
    基礎: 鉄、コンクリート、他
    上物: 鉄、FRP、木材、ポリエチレン、アクリル、プラスチック、ポリプロピレン、陶器、アルミ、コンクリート、他
      解体、材質別分離処理(マニフェスト発行)、整地、検査確認
    ※上記全素材について対応できます
    【費用御見積りいたします】

  6. 保守管理(代行) 毎年1回 期間は3月20日〜11月30日
    定期契約検査: 報告書提出、緊急時にも即対応します
    費用
    点検費用と同額(初回のみ)
    毎年1回の契約の場合は2年目から半額になります
    修理および塗装を要すれば実費(見積後)で直ちに行います
    使用時注意書き設置:遊具の設置者(管理責任者)にはおすすめします
    費用
    注意書一基につき約2,000〜4,000円
    (各種見積による)


    注意書例


    遊具担当
    国土交通大臣指定「特殊建築物等調査資格者」
    且R欣成
     
    一般社団法人全国こども支援協議会認定遊具点検士
     JCP.S認定  勝山 貴仁
     
        
  7. 補償
    当社の点検、保守契約あるいは修理後2年以内の遊具については、総合賠償責任保険の対象となります。
    一事故について一億円を上限として、相応の補償を致します




                      (有)TOMO社
                      〒934-0056 富山県射水市寺塚原111
                      TEL0120-84-3366 FAX0120-84-3399
                     E-Mail mail@tomosya.co.jp
                     URL http://www.tomosya.co.jp